ユーザー獲得の秘策はecサイト構築やメルマガ配信にあり

難しい施策も対応

SEO対策

インターネットユーザーを獲得するために行なわれるSEO対策は、プロに依頼すれば必ず狙った順位に上がるわけではありません。それは、自社が依頼しているように、他の競合他社もSEO対策を行なっているからであり、検索数が多いビックワードになると競争率が激しいからです。もちろん、この時の対策としてもっとニッチに攻めるロングテールキーワードや地域KW対策などもありますが、それでも結果を出せない業者もたくさんあります。
このような時は、一度GMOグループへ依頼してみるのはいかがでしょうか。GMOグループは10年以上の老舗専門業者であり、多くの実績を誇ります。特にビックワードと呼ばれる上位表示しづらい施策にも対応しているので、求めている結果を出してくれる可能性が高いです。

GMOグループがSEO対策で結果を出せるのは、自社の開発サイトでアルゴリズムの研究や精査をしているから。不規則に進化するアルゴリズムは、上位表示に影響することです。これを専門スタッフが対応しているから、他とは違う施策で順位を上げることができます。
また、GMOグループは内部施策だけではなく、外部施策にも定評があります。上位表示には内部コンテンツがオリジナルかつ関連性を重視していますが、質の高い外部リンクにも注視されます。この外部施策もグループ内で持っているコンテンツからしっかりバックアップしてくれるから、依頼前よりも検索順位が上がる可能性が高いでしょう。上位表示が実現すれば、クリック率も自ずと上昇するので、企業の売上を底上げする起爆剤になります。