ユーザー獲得の秘策はecサイト構築やメルマガ配信にあり

売れるサイトを作る

WEB

今やインターネットで商品を売る時代になり、ecサイトも多くなりました。手軽に展開する方法としては、ショッピングモールのようなサイトを活用するといいでしょう。ショッピングモールに店舗登録をし、出店にかかる費用を支払ったり売上の歩合を支払ったりするだけで始めることができます。ただ、最近は独自でシステムを作りecサイト構築をするのも人気で、制作会社に依頼されるケースも増えています。ショッピングモールと比べると、手間暇がかかるのでマイナスに思えるかもしれません。しかし、ecサイト構築は飛躍的に簡単なシステム化が実現しており、格安でスピーディに仕上がります。また、独自のecサイトとして運営することで、自由にページを構成することができますし売上の歩合を支払う必要がありません。長い目で見ると、ecサイト構築をしておくと何かと汎用性が高いのです。

ecサイト構築には、まず基本システムを組み込む必要があります。例えば、商品ページやショッピングカート、個人情報の入力画面など色々なものがあります。また、受注や出荷に関する管理ページなどを設けると、運営しやすくなるでしょう。このあたりは、制作会社と相談をした上で、どのように展開していくかを話し合った上で組み込むのが理想です。また、現在のサイト制作においては、スマートフォン対応は当たり前であり、表示サイズやテキスト量などを調節し、ユーザビリティを高める必要があります。これにより、ecサイト構築も飛躍的に精度が増すので、上手に取り入れていきましょう。